エイリアンウェアノートはゲーム用

エイリアンウェアは大手パソコンメーカーのゲーミングPCブランドです。「宇宙最強」と書かれたバナー広告を一度は見たことがあるのではないでしょうか。エイリアンウェアにはデスクトップとノートパソコンがあり、ノートパソコンは大きさ別に14、17、18に分かれています。それぞれ14インチ、17インチ、18インチの画面を搭載しています。ではエイリアンウェアのノートパソコン3種類は性能がどうなのか、コストパフォーマンスは良いのか、評価を書いてみます。

エイリアンウェア14の評価

エイリアンウェア14はシリーズの中で一番小型のゲーミングノートPCです。14インチって実はかなり珍しいです。多くのゲーミングPCブランドでは13インチか15インチです。これって実に使いやすい大きさなんです。正直なところ13インチは小型ですが画面が小さすぎます。アクション性の高いオンラインゲームをやるには不向きです。軽めのMMORPGがせいぜいでしょ。FPSなんて敵が見えません。でもエイリアンウェア14は使いやすいサイズです。小型なことは小型なのですが、プレイしにくいとは感じません。僕はたまに友人らと集まってPCゲームをします。友人の多くはエイリアンウェア14を持ってきています。性能もなかなかなので、FPSだってプレイできます。友人達の評価も上々です。ただ、自宅用としては微妙だと思います。価格帯は12万から25万円です。

エイリアンウェア17の評価

エイリアンウェア17はミドルスペックのゲーミングノートPCです。17インチなのでかなり大きいです。持ち運びは可能ですが正直重いです。バッグにぎりぎり入るでしょうが、頻繁に外で使うならやめておいたほうがいいです。最近は大学生が学校の持っていく用にエイリアンウェアのノートを選ぶらしいですが、それなら17はやめておきましょう。完全に自宅用だと思ってください。あるいは僕のようにたまに持ち運びするなら問題ありません。僕の友人でひとりエイリアンウェア17を持っていますが、やはり大画面です。MMORPGやRTSをプレイしているようですが、不満は一度も聞いたことがありません。友人だけでなく、BTOおすすめパソコン.netでも良い評価を獲得しています。今だとGTX860MからGTX880Mまで幅広い性能のものが選べます。さすがにGTX860Mだと性能に不安があるので、GTX870MかGTX880Mがおすすめです。実はエイリアンウェア17はDELL通販部門で一番売れているノートPCです。だからとても人気があるわけです。エイリアンウェアのノートパソコンの中では特におすすめです。

エイリアンウェア18の評価

エイリアンウェアのノートで最も大きく、重く、高性能なのがエイリアンウェア18です。最上級のモデルは50万円を越えます。予算次第なのでしょうが、高い印象です。でも性能は抜群です。17と18とでは大きさと性能が違います。17よりも一回り大きくて重量も若干重いです。性能に関してはグラフィックボードは変わりませんが、CPU、メモリ、SSDが数段上です。最強を求めるならエイリアンウェア18を選ぶのもいいですが、僕の評価ではエイリアンウェア17のほうがコスパが良いと思います。価格帯は25万円から55万円です。